EVENT

東京都・神楽坂 ムギマル2「初笑い上映会 2018」 1/6(土)、7(日)、8日(月・祝)

2017.12.21 update

    

 ※こちらのイベントは終了しました。

    

1/6(土)17:00→ ×(満席です) 
1/6(土)19:30→ ×(満席です)

1/7(日)17:00→ ×(満席です)
1/7(日)19:30→ ×(満席です)

1/8(月)17:00→ ×(満席です)

 

 

2011102260f0232060_16123266_3

 

 

 

◎ 初笑い上映会 2018
 - キノ・イグルー × ムギマル2 -

 

 

お正月の風物詩となっている「初笑い上映会」、
2018年も開催いたします!

 

"お正月に、まんじゅうを食べながら、コメディを観る"
たったこれだけなのに、
なんでこんなにも幸せなのでしょうか。

 

2018年の作品は、
三谷幸喜も多大な影響を受けたという、
天才エルンスト・ルビッチの代表的傑作『ニノチカ』を上映します!
脚本は、のちに大監督になった
ビリー・ワイルダーが担当しています。

 

 

 

さらに映画のお供のまんじゅうは、
10種類の中から、お好みの味を3つお選びいただきます。

 

さらに上映後には、縁起物でもある
「キノ・イグルーの映画おみくじ」を、おひとつずつ引いていただきます。

 

各回12名限定のイベントとなりますので、
ご予約はお早めにどうぞ!

 

 

SONY DSC
(猫もいたりいなかったり)

 

***

 

◆ まんじゅう

 

640x640_rect_32710297

 

白地につぶあん、紅茶まん、
黒蜜地につぶあん、ヨモギ地にアンチーズ、
チョコまん、ヨモギ地にチーズ、
ヨモギ地につぶあん、ヨモギ地にウグイスあん、
白地にチーズ etc…

 

お好きなまんじゅうを3種類。
当日ご用意がないものもございます。

 

***

 

 

◆上映作品

 

『ニノチカ』
1939年 アメリカ 110分

135720535371513125538

 

監督:エルンスト・ルビッチ
脚本:ビリー・ワイルダー、チャールズ・ブラケット、 ウォルター・ライシュ
出演:グレタ・ガルボ 、メルビン・ダグラス 、
アイナ・クレアー 、ベラ・ルゴシ

 

革命後のロシアから花の都パリへ、
三人の役人がやってきた。 

彼らの使命は、貴族から没収した宝石を売り払うことにある。
それを知った亡命婦人は、恋人に命じて、三人に取り入らせる。
不信をいだいたロシア政府は、ニノチカという名の女闘士を派遣した。 

コチコチの共産主義者である彼女は、
亡命婦人の恋人の魅力にも懐柔されないかに思えたが…。 

共産主義のかかえる人間性の問題を笑い飛ばした、
ルビッチのロマンチック・コメディ。

 

 

Annex - Garbo, Greta (Ninotchka)_10

 

 

***

 

◆詳細

[日程] 2018年1月6日(土)、7日(日)、8日(月・祝)
[時間] 1月7日(土)、8日(日)→ ①17:00 〜/ ②19:30〜  |  9日(月)→ ①17:00〜
[会場] 神楽坂 ムギマル2
[料金] 2,800円(まんじゅう3つ+ドリンク+映画おみくじ付き)
[定員] 各回12名限定
[予約]  kinoiglu@hotmail.comまで。件名を「初笑い上映会 2018」として、お名前、日時、人数、連絡先をお願いします。