ISSUE

佐藤雅彦さんについて

2015.06.23 update

kino1

-

日本を代表するクリエイティブ・ディレクター、佐藤雅彦さん。
数々の傑作CMや、NHK-Eテレ「0655」「2355」などの監修にも携わっている彼が、
唯一つくった“映画”が、「ZOU-NO-HANA CINEMA」で上映する『kino』です。
佐藤雅彦さんらしいユーモアとアイデアに満ちた、心に染み入る短編映画集。
この映画の中には「幸せ」しかありません。

-

しかしこの作品、じつは幻の映画になりつつあります。
劇場でのリバイバル上映はおこなわれておらず、
DVDこそリリースされたものの、レンタル店では取り扱いがなく、
購入しようにもAmazonでは現在なんと15,000円!
佐藤雅彦人気により、プレミアが付いてしまったのです。

ということで、ぜひ今回の貴重な機会を逃してもらいたくないなあ、
と純粋に思うのです。
ほんとうにほんとうに、素晴らしい作品だから。
開催は、6月28日の日曜日です。

-

佐藤雅彦さんを知らないという方へ、
キノ・イグルーから、こちらのCM集を贈ります。
いま見てもやっぱりすごい!そしてなつかしいー!

 

 

 

*NEC「バザールでござーる」

*コイケヤ「ポリンキー」

*コイケヤ「スコーン」

*コイケヤ「ドンタコス」

*小学館「小学一年生」

*トヨタ「カローラⅡ」