EVENT

東京都・神楽坂 ムギマル2「初笑い上映会 2020」 1/11(土)、12(日)、13日(月・祝)

2019.12.19 update

 

2011102260f0232060_16123266_3

 

 

 

◎ 初笑い上映会 2020
 - キノ・イグルー × ムギマル2 -

 

 

お正月の風物詩「初笑い上映会」、
2020年も開催いたします!

 

"お正月に、まんじゅうを食べながら、コメディを観る"
たったこれだけなのに、
なんでこんなにも幸せなのでしょうか。

 

2020年の作品は、
世界映画史に燦然と輝く、フランス産コメディ
『まぼろしの市街戦』(1966) を上映します!

 

 

サーカスの動物と精神科病院患者だけが闊歩する街で繰り広げられる、
ファンタジックで詩的な反戦コメディ映画の大傑作です! 

 

 

kingofhearts_201809_01

 

 

  

映画のお供のまんじゅうは、
10種類の中から、お好みの味を3つお選びいただきます。

 

さらに上映後には、縁起物でもある
「キノ・イグルーの映画おみくじ」を、おひとつずつ引いていただきます。

 

各回12名限定!
ご予約はお早めにどうぞ!

 

 

SONY DSC
(運がよければ、猫も一緒に映画鑑賞)

 

***

 

◆ まんじゅう

 

640x640_rect_32710297

 

白地につぶあん、紅茶まん、
黒蜜地につぶあん、ヨモギ地にアンチーズ、
チョコまん、ヨモギ地にチーズ、
ヨモギ地につぶあん、ヨモギ地にウグイスあん、
白地にチーズ etc…

 

お好きなまんじゅうを3種類。
当日ご用意がないものもございます。

 

***

 

 

◆上映作品

 

『まぼろしの市街戦』
1966年 フランス 102分

kingofhearts_201809_02

 

監督:フィリップ・ド・ブロカ
出演:アラン・ベイツ、ピエール・ブラッスール、ジュヌヴィエーヴ・ ビュジョルド

 

 

  

フランスの名匠フィリップ・ド・ブロカが、
戦争の狂気や愚かしさを笑い飛ばすかのごとく、
ユーモアを交えて描いた名作。

 

 

第1次世界大戦末期、敗走中のドイツ軍が、
占拠したフランスの小さな町に時限爆弾を仕かけて撤退。

 

  

進撃するイギリス軍の兵士プランピックは、爆弾解除を命じられて町に潜入するが、
住民たちも逃げ去った町では、
精神病院から解放された患者とサーカスの動物たちが解放の喜びに浸り、
あたかもユートピアのような生活が営まれていた。

 

 

プランピックは爆弾発見をあきらめ、
最後の数時間を彼らとともに過ごそうと死を覚悟するが…

 

 

kingofhearts_201809_05

 

 

***

 

◆詳細

[日程] 2020年1月11日(土)、12日(日)、13日(月・祝)
[時間] 1月11日(土)、12日(日)→ ①17:00 〜/ ②19:30〜  |  13日(月)→ ①17:00〜
[会場] 神楽坂 ムギマル2
[料金] 2,800円(まんじゅう3つ+ドリンク+映画おみくじ付き)
[定員] 各回12名限定
[予約]  kinoiglu@hotmail.comまで。件名を「初笑い上映会」として、お名前、日時、人数、連絡先をお願いします。